忍者ブログ

だんごや

自作動画(VOCALOID楽曲中心)作品に関するメモ他、気紛れに書いたり書かなかったり。
95 * 94 * 93 * 92 * 91 * 90 * 89 * 85 * 88 * 84 * 87 * 

Kanto de la Ĉielarko


エスペラントだよギャラ子さん。




タイトル訳は『虹の歌』。そのまんま。

もとより架空言語・造語詞の歌が好きなのですが、どうせならきちっとした造語(?)を使おう、というわけでエスペラントを齧ってみまして、その結果がこれです。

初級テキストとgoogle翻訳頼りです。時に音数合ってない気配を感じたり……まして詩的表現なんて知りませんし……エス語方面に期待して再生した方には申し訳有りません…。


折しも先日頂いたギャラ子さんが控えていたのでデビューも兼ねて歌って貰いました。

使ってみた印象は、V2GUMIさんを難しくした感じかな、と。そのままだとかなり子音が不明瞭になるのでDYN調整は必須。[d]の発音の前に[t]挟んだりする、そんな一工夫が必要かもしれません。

それ以前にエス語の正しい発音を聞き分ける耳が、今の私には備わっていないわけで……厚顔無恥と言うか、我ながら良い度胸してるなー…と…。


イラストは公式キャラデザからかけ離れた気がしますが、考えてみたら今に始まったことではなかったのでした。



以下、作文的な歌詞と意訳を載せておきます。

おかしな言い回し&意味不明な箇所も有るかもしれませんが…何言ってるかどうしても気になる人へ。

(※誤りに気付いてしまっても今更どうにも出来ないので、願わくばそっとしておいてやって下さい…m(_ _)m)




Kial ni ne povas dividi eĉ la ĉielon kiam vi ploras solece ?
あなたが独り涙を流す時、なぜ私達は空さえも分かち合えないのでしょう


Kial ni ne povas dividi eĉ la tempon kiam mi krias dolore ?
私が悲痛に叫ぶ時、なぜ私達は時間さえも分かち合えないのでしょう


Tiu ĉielarko ligos fragmentojn de la mondo.
あの虹が世界の欠片を結び付けるだろう


Tiam ĉu mia deziro realiĝos?
その時、私の願いは叶うだろうか


Kiel guto reiras al la maro
雫が海へ帰るように


se vi estus kovrata de tenereco
あなたが優しさで包まれたなら


Kiel steloj kantas en silento
星が静寂の中歌うように


se mi povus prezenti la esperon
私が希望を示せたら


Diru al mi kiun vi bezonas, antaŭ vi perdos
何が必要か教えて、あなたが負けてしまう前に


ĉar mi volas vidi nur via rideton
私はあなたの笑顔だけを見たい


Se ne tagiĝus, ĉu ni ripozu?
夜が明けないなら休みましょう


Vi povos trovi novan lumon
あなたは新しい光を見付けられるだろう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
書き手
ウサコ(お団子P)
おしいれ いんきょ
過去記事
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
作成物




ブログ内検索


忍者ブログ [PR]